次世代育成支援対策推進法、女性活躍推進法に関する一般事業主行動計画

株式会社トライアルカンパニー
株式会社トライウェル
株式会社トライアルオペレーションズ
株式会社メガ生鮮
株式会社明治屋

 

次世代育成支援対策推進法、女性活躍推進法に関する一般事業主行動計画

 

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間  2021年 3月 21日~ 2023年 6月30日までの 2年間
2.内容
目標1:計画期間内の育児休業の取得状況を次の水準以上とする。
男性社員:①育休取得率を7%以上
②計画期間において、男性労働者のうち、育児休業等を取得した者および企業独自の育児を目的とした休暇制度を利用した者の割合が、併せて15%以上であり、かつ、育児休業等を取得した者が1人以上いること
女性社員:①育休取得率を100%

<対策>
● 2021年 7月~ 社員の具体的なニーズ調査、母性健康管理についての情報収集
● 2022年 1月~ 制度に関するパンフレットを作成し社員に配布

<対策>
● 2021年 4月~  企業独自の育児を目的とした休暇制度を作成に着手
● 2021年 11月~ 社内イントラを活用した周知・啓発の実施
● 2022年 3月~  社員研修への組み込み

目標2:多様なメンバーを活かすための風土醸成・意識変革を推進する。
<対策>
● 2021年 1月~  推進プロジェクトを発足し計画を作成
● 2021年 3月~  経営層に向けた周知・啓発の実施
● 2021年 9月~  マネジメント層に向けた周知・啓発の実施

目標3:育児休業へスムーズに入り、復帰できる環境づくりを行う。

<対策>
● 2021年 9月~  復帰後利用制度についての制度に関する情報の整理
● 2021年 11月~ 社内イントラを活用した周知・啓発の実施
● 2021年 12月~ 育児休業前後期間のフォローアップ

目標4:女性社員のキャリアアップや能力開発への取り組みを行う。多様なキャリアプランを提示し、働き方が選べる状態にする。どんな働き方をしても各個人が活躍している実感を持てる状態を目指す。

<対策>
● 2021年 4月~ アンケートによる意識調査
● 2021年 9月~ キャリアの選択肢を広げる情報提供及びキャリアを考える事を目的とした研修会を実施
● 2022年 3月~ 定期的なアンケートによる意識調査

目標5:採用した労働者に占める女性労働者の割合(新卒採用)を小売業界平均値(37.6%)を維持。

<対策>
● 2021年 4月~ 新卒採用者に占める女性比率を37.6%
● 2022年 4月~ 新卒採用者に占める女性比率を37.6%

Page Top