ご挨拶

日本を元気に!そして世界を変えていく!

私が小売業に参入してから40年弱の月日が流れました。40年で日本を始め、世界は大きく変貌を遂げ、その変化のスピードはさらに加速しています。
私は、トライアルグループを創業した時、「ITと小売業・流通業を融合させ、お客様の役に立つ」と言うビジョンを掲げました。当時は、そんな事できるはずがないと白い目で見られることも多くありましたが、私達はビジョンを何度も何度も繰り返し伝え、そのビジョンを達成するにはどうすれば良いのかということを常に考え、実際に戦略を行ってきました。
こうした積み重ねの中で、蓄積されたデータを活用していく手段としてAIに出会い、「リアル」と「AI」技術を融合した「リテールAI戦略」を、多くの組織と協力して進めていこうとしています。
現在、ネットを中心にAI技術を活用したプラットフォームが構築されていますが、私達は現実の生活に根差した小売業・流通業という「リアル」と「AI」技術を融合させるべく、事業を展開しており、その中で今後、重要性を増してくるのが、「エコシステム」という組織間の連携です。
次々と需要が生まれ、技術が発展していく中で、1つの企業だけで対応できる範囲は限られています。それぞれの得意分野を活かしながら、連携していく事で、その効果は指数関数的に広がっていきます。
日本はバブル崩壊後、高度経済成長時の系列的ネットワーク企業体制の成功事例にしがみ付き、世の中の変化に対応できなかった事で、「失われた30年」を経験しました。しかし、日本には現場に蓄積された技術が多くあり、これらを活用し、ビジネス展開していく事で大きな成長を遂げられると確信しています。そのためには、変化を恐れることなく戦略を進め、組織を柔軟にしていく事に「トライ」する必要があります。
私たちは、リテールAI戦略を通して、流通業・小売業を新しいステージに押し上げ、お客様の役に立つビジネスの展開を継続させながら、日本を元気にして、世界を変えていきます。

株式会社トライアルホールディングス
代表取締役会長 永田久男

Page Top